Cookies

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. You can change your cookie settings at any time. Otherwise, we'll assume you're OK to continue.

Department of Classics and Ancient History

日本語

ダラム大学大学院古典学・古代史科はイギリス国内最大の研究科のひとつであり、さまざまな分野の最前線の研究を担う国際色豊かな教授陣と大学院生が集っています。とくに、大学院生は、セミナー、研究プロジェクト、学会、ワークショップ、出版など、わたしたちの研究活動の中核をなしています。

博士課程(PhD)では、文学、哲学、歴史、碑文研究だけでなく、古典文化の伝統や近東との交流といった学際的な分野を含むすべての古典学主要領域の教育指導を提供しています。修士課程 (taught MA programme) では、博士課程での研究の基盤となる最も高い水準のプログラムが設けられています。学生は、古典学修士号だけでなく、それぞれの分野に特化した古代叙事詩、古代哲学、古典文化の伝統、ギリシャ・ローマ・近東など専門的な分野の修士号を取得することができます。

(鈴木由美:taught MA programme 2009/10)

わたしがダラム大学を選んだのは、世界的に著名な研究者だけでなく、最先端の研究を行っている若い研究者たちがたくさんいるからです。毎週多彩な研究セミナーがあり、国内だけでなく世界各国から訪れる研究者と交流することができます。歴史あるその古典学研究の伝統を保持する一方で、すべての研究者がとても精力的で革新的です。指導教官らによるサポートも大変充実しており、彼らは大学院生を研究仲間と捉えています。修士課程のプログラムはその後の研究の堅実な基礎を提供してくれます。日本人学生にとって最も貴重なことがらのひとつは、同じ関心をもつたくさんの研究仲間から、さまざまな異なるアプローチの仕方を学べることではないかと思います。さらに、わたし自身は、この街の落ち着いた雰囲気と美しい自然環境がとても気に入っています。